fc2ブログ

2011-01-23

親鸞 激動編 五木寛之

作家五木寛之氏の小説『親鸞-激動編-

鎌倉時代、浄土真宗の宗祖親鸞聖人を題材にした小説です。
この前作にあたる『親鸞』上・下巻は昨年出版。
私も購入しました。本棚に飾っていてまだ読んでませんが・・。

五木氏は親鸞聖人を「悩みの天才」と捉えています。
また「最後の新聞小説として」とこの小説親鸞の連載をはじめられています。

今年は親鸞聖人が亡くなって750年の節目。
浄土真宗の本山や全国の末寺で法要が行われます。
どうぞ今年一年、親鸞に注目してみてください。

遠照寺の住職と坊守は東京新聞で毎朝の楽しみとして読んでいます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

親鸞ってお坊さんっぽくない感じしますが、どこがお坊さんらしいですか?

チェ猫さん>>
聖職者として仏さまや菩薩のようにお坊さんを考えると、確かに親鸞はお坊さんのように見えないところがありますね。肉食妻帯をしたあたりなど。非僧非俗・愚禿と自らを名のったあたりも、お坊さんっぽく見えない点かもしれません。

親鸞はとても自分らしく人間らしく生きた人・・自らを、人間そのものを真剣に見つめた人でないかと私は思います。そして、鎌倉時代の民衆とともに生きること死ぬことを考え生きた人と捉えます。

少なくとも親鸞は、現代の寺院経営に没頭する一部の住職や、お経も法話もろくにできない僧侶とは違うとおもいます。
遠照寺からのお知らせ
白布山遠照寺のブログです
ご訪問ありがとうございます
浄土真宗のお寺です
遠照寺はJR武蔵野線東所沢駅から歩いて3分のところにあります

━━━━━━━━━━━━

■遠照寺行事案内
 1月修正会
 3月春彼岸会
 7月盂蘭盆会(旧暦)
 8月盂蘭盆会(新暦)
 9月秋彼岸会
11月永代経━━━━━━━━━━━━
■法話会・念佛講のお知らせ
毎月月末に行っています
遠照寺(所沢)で念仏講は14時開式です
読経 法話 茶話会など

どなたでも参加できます。
自由参加です。無料です。

どうぞいらしてください。
カテゴリ
最新記事
プロフィール

なむさん

Author:なむさん
浄土真宗 遠照寺(オンショウジ)です。
埼玉県所沢市にあります。

お寺のブログをはじめました。
遠照寺の紹介やお寺の日常
仏事、永代供養、納骨
季節や自然、
いのちといった事を話題にしたブログです。

よろしくお願いします。

04-2946-0994
080-1986-1418
asami@onshohji.com
↓新しいホームページ作成中です
https://onsyouji.amebaownd.com/

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
4215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
926位
アクセスランキングを見る>>
遠照寺 ナムナム 所沢 H22.12.18